ケーナ(G管/黒檀) / フリオ・ママニ [ボリビア製]

INS-QEN-JMH-G-017

35,000円(内税)

購入数

現地プロ演奏家たちも信頼を寄せるボリビアはラパスの管楽器製作家、フリオ・ママニ作の黒檀製ケーナ(G管)です。半永久的とも言われる耐朽性と、時とともに漆黒の色合いを深める緻密で美しい木質から、正倉院御物を筆頭に、工芸品や楽器の素材としても古来重宝されてきた銘木である黒檀。ケーナの材料としても優れた品質を誇り、耐久性はもちろん、きめ細かく艶のある音色と豊かな表現力を生み出すパワフルさを併せ持っています。色合いの深化をも愛でつつ、じっくりと吹き込んでみたい一本です。運指はスタンダードなボリビア式です。

■商品仕様
全長:約380mm
外径:約29mm
内径:約19mm
指穴:約13mm(最大)
ピッチ:A=440HZ(気温、吹き方他の諸条件により変動するため、目安とお考え下さい。)
キー:G(指穴を全て塞いだ音(最低音)がソの音)
素材:黒檀(ガボン産)
製作者銘入り
布製ケース付属
※掲載写真と同一の商品をお届けします。
※かぶれやすい体質の方は医療機関等に相談の上でご使用下さい。


フリオ・ママニ・ワンカ工房での製作者インタビュー