チューナブル・ケーナ(G管/バンブー) / アンヘル・サンペドロ・デル・リオ [アルゼンチン製]

INS-QEN-ANG-G-103

30,000円(内税)

購入数

アルゼンチンを代表する管楽器製作家、アンヘル・サンペドロ・デル・リオ作チューナブル・ケーナ(G管)です。頭部管と管体を繋ぐジョイントをスライドさせることで、気温など環境変化に伴うピッチの変動を、A=435HzからA=442Hzの間で調整可能。通常のアンサンブルはもちろん、ケーナとはピッチを異にするピアノなどとの合奏時にも重宝します。また、機能面だけでなく、黒檀、楓、パープルハートという木材三種を寄せ木して仕上げた歌口、インカの黄金細工を彷彿とさせるブロンズ性ジョイントといった、他とは一線を画したデザインにも製作者の美意識が色濃く反映されています。南米第二の大河、ラプラタ水系パラナ川のデルタ地帯産バンブーを素材とし、指が細めの方でも塞ぎやすい小ぶりな指孔、肺活量に自信のない女性や年配の方でも吹き疲れしにくい細めの管体が特徴で、ウニャ・ラモスやラウル・オラルテをはじめ、名手として知られるアルゼンチン人ケーナ奏者の音色に一脈通ずる、軽快な吹奏感と滋味深い音色が魅力です。運指はスタンダードなボリビア式です。

■商品仕様
全長:約390mm
外径:約25mm
内径:約19mm
指穴:約11mm(最大)
ピッチ:A=440HZ
キー:G(指穴を全て塞いだ音(最低音)がソの音)
素材:バンブー(アルゼンチン産)
製作者銘入り
布製ケース付属
※天然素材のため、微細な擦れ等があります。
※かぶれやすい体質の方は医療機関等に相談の上でご使用下さい。
※掲載写真と同一の商品をお届けします。


アンヘル・サンペドロ・デル・リオによるチューナブル・ケーナについての説明