チャランゴ・カランペアドール / カルロス・アギラール [ボリビア製]

INS-CHG-ALB-009

35,000円(内税)

購入数

北ポトシの鉱山街ジャジャグアの楽器職人、カルロス・アギラール作のチャランゴ・カランペアドールです。チャランゴ・カランペアドールは、ボリビアの伝統的なチャランゴ奏法であるカランペオの演奏に特化したチャランゴで、一般的なナイロン弦ではなく、1コースから4コースまではスチール弦の複弦、5コースはスチール弦の単弦となっています。押さえやすい適度なテンション具合で、かき鳴らしも快適。しっかりとした音量で、音色もスチール弦ならではの味わいがあります。なお、ニスの塗りムラ、細部の仕上げの粗さなど、このタイプのチャランゴとしては珍しくはないものの、細部にまで完璧さを求める日本的な視点ではアバウトな作りであることは否めません。あくまでボリビアの庶民のための実用本位で素朴な民衆楽器であるという点をご理解頂ける場合のみご購入頂ければと思います。

■商品仕様
全長:約615mm
弦長:約360mm
弦:スチール弦
調弦:B E B G D
付属品:ソフトケース