はじめてのケーナの選び方

ケーナにはいくつかの調がありますが、この中で最も一般的なものがG管(G調とも)とよばれるケーナです。

ケーナには、指穴が表に6つ、裏に1つ、計7つありますが、これらを全て閉じた状態でGの音、つまりソの音となるため、G管と呼ばれています。

G管がポピュラーな理由としては、サイズ的に扱いやすく、音も無理なく出しやすいということの他、アンデスのフォルクローレ曲に多いト長調/ホ短調(G/Em)、ハ長調/イ短調(C/Am)の曲を演奏するのに適している、またギターやチャランゴで伴奏しやすいという点があります。

また、ケーナの素材にはバンブー(竹)と木があり、それぞれ音色や響きに特徴があり、好みも分かれますが、一般的にはバンブーの方が軽く、かぶれる心配もなく、扱いやすいといえます。

以上の点から、初めてケーナを購入されるという方には、G管のバンブー製ケーナをお薦めします。

ケーナ

35商品

おすすめ順 価格順

35商品 35-35表示
35商品 35-35表示